オーガニックコスメおすすめランキング

オーガニックコスメは肌に優しい

 

オーガニックコスメとは原料に有機栽培の植物を使っているコスメのことをいいます。

 

オーガニックコスメhttp://www.weightcircles.com/

 

オーガニックコスメにはケミカルコスメにはないメリットがあります。

 

オーガニックコスメは化学物質を使っていない、または極力使用量を少なくしているので肌に優しいのです。

 

多くのコスメにはパラベンやアルコールなどの防腐剤や界面活性剤が使われています。

 

肌には皮膚常在菌がいます。皮膚常在菌は悪い菌から肌を守ったり、保湿成分を作って乾燥から保護したりしています。

 

防腐剤は皮膚常在菌を殺してしまいます。

 

皮膚常在菌が少なくなると悪玉菌が繁殖したり保湿成分が不足して敏感になるなど、肌に不調が現れます。

 

界面活性剤は肌のバリア機能を壊します。

 

バリア機能は水分蒸発や外部刺激から守る働きをしているのですが、バリア機能が壊れるとこれらの機能が正しく行われず、乾燥肌や敏感肌になってしまいます。

 

オーガニックコスメはパラベンなど肌に悪い成分をできるだけ使わないので、肌本来が持っている力を守って健康な肌を作る手助けをします。

 

保湿成分を肌に与えても潤いが一時的にしか感じられないことがあります。これは肌の力が弱まっていて、水分を保持できないからです。

 

オーガニックコスメは肌本来の力を高めるので、使い続けることで時間が経っても潤いが失われない肌になります。

 

これが、オーガニックコスメは肌に優しい理由なのです。

 

オーガニックコスメおすすめ人気ブランドランキング

Huiles&Baumes

フランスの自然豊かなアルプスの麓で生まれたブランド。
ナチュラルでできる限りオーガニックの植物原料を使用する徹底したこだわり。
フランスの公的オーガニック認証機関エコサート、コスメビオの二つの認証を取得している実力派。オーガニックコスメを愛用者からも高い支持を得ています。

Naturaglace

日本のナチュラルコスメブランドですが、ヴェレダやサンダースペリー化粧品など扱う会社の製品だけに、100%自然素材を使った化粧品は安心なだけではなく、使い心地も良く定評があります。また、見た目にとてもかわいいパッケージやスィーツからとったネーミングなど美味しそうなアイテムも魅力がいっぱいです。

La Claree

フランスのプロバンス発。うれしいエイジングケアを主体とするオーガニックコスメブランド。フランスの公的認証機関コスメビオの基準をクリアした原料を使って、カリテフランスからの認可を受けたオリーブを使用。オリーブの葉のエキスを使用したコスメは世界中で愛されています。

オーガニックコスメの楽しみ

 

オーガニックコスメが少しずつ人気となってきていますね。

 

ケミカルでしっかり効果が出るものと、成分にこだわったオーガニックと人気を二分しているように思います。

 

最近は買えるお店も、種類も増えてきて嬉しいかぎりです。

 

 

オーガニックコスメは成分にこだわっているため、香料も植物から抽出した自然のものが使われています。

 

優しいアロマの香り、この香りが好きでオーガニックコスメを使うという方も多いようです。

 

香りの癒し効果も評価されているのです。

 

 

オーガニックのコスメはパッケージのデザインがおしゃれなものが多いのも魅力です。

 

それは海外ブランドが多いからなのかもしれませんが、すっきりとシンプルでありながら洗練されたデザインのものが多いのです。

 

日々使うものの成分が良くて、尚かつスタイリッシュだなんて嬉しくてたまりませんよね。

 

雑然と並べていても、おしゃれなインテリアの1部になっていたりするんです。

 

 

少しずつオーガニックコスメに切り替えていったのですが、その過程で迷いは無く、それまで使っていたものが無くなってオーガニックに切り替えていくときが楽しくてたまりませんでした。

 

以前は季節の変わり目に、しょっちゅう肌トラブルを起こしていた私ですが、オーガニックコスメにしてからはほとんどトラブルが出ていません。

 

オーガニックコスメ体験記

 

三十代にはいってなんだか急に体の衰えを感じています。

 

私だけかと思いきや、同世代の友人と会うと不調の話がずいぶん多いのです。

 

特にお肌のことに関しては三十代女子の悩みどころのようです。

 

私だけじゃなかったんだなあとほっとする思いと、私だけちょっぴりキレイになれないかしらという乙女心が動いて初めてオーガニックコスメを購入することにしました。

 

恥ずかしながら、実は私は二十代前半から変わらずドラッグストアで安いスキンケア商品を買って使っていたのです。

 

これじゃあ大人女子失格ですね。

 

 

オーガニックコスメの明確な定義というものは存在しないそうですが、オーガニック認定というものがあるようで、オーガニック認定済の化粧品をネットで探してみました。

 

意外とお手頃価格のものもあるということを初めて知って嬉しくなりました。

 

スキンケア商品をこんなに真剣に選ぶこと自体久しぶりで女子力が上がった気がしました。

 

 

まずは化粧水から、と思い私が購入したのは4000円程度のもの。

 

思ったより香りが強いのですが、好みの香りだったので気になりませんでした。

 

コットンに含ませ優しくパッティングしていきます。いつも使うものにくらべるとさっぱりした感じはしましたが、気持ちよく肌に馴染む感じがしました。

 

使ってみて3週間程たった頃、肌がもちもちしてきたような感じがしました。

 

するとそれまで義務的にやっていたスキンケアがリラックスの時間に変わりました。

 

このまま他の化粧品も少しずつオーガニックに変えていこうと思っています。